週末 特別登録馬段階 見解

3歳クラシックは牡馬、牝馬ともに無敗での制覇となりました。特に牡馬はエフフォーリアの一強を感じさせるほどの圧勝ぶりだった印象です。来週のレースはG1がなくやや盛り上がりに欠けますが、香港国際競争があるので見逃せません。特別登録馬段階ではありますが、現時点での注目馬と簡易見解を公開します。直前の調教や枠順を考慮して購入しない事もありますので、ご注意下さい。

調教タイム

4月15日(木)時点での最終追い切り時計になります。坂路以外の時計に関しては、多少の誤差があるかもしれません。また、追い切り映像がない馬は省略していますのでご了承下さい。

調教タイム

4月15日(木)時点での最終追い切り時計になります。坂路以外の時計に関しては、多少の誤差があるかもしれません。また、追い切り映像がない馬は省略していますのでご了承下さい。

調教タイム

4月15日(木)時点での最終追い切り時計になります。坂路以外の時計に関しては、多少の誤差があるかもしれません。また、追い切り映像がない馬は省略していますのでご了承下さい。

週末 特別登録馬段階 見解

3歳牝馬クラシックの桜花賞はソダシが驚異的なレコードで快勝しました。皐月賞は混戦模様ですが、それだけに楽しみもあります。特別登録馬段階ではありますが、現時点での注目馬と簡易見解を公開します。直前の調教や枠順を考慮して購入しない事もありますので、ご注意下さい。

調教タイム

4月8日(木)時点での最終追い切り時計になります。坂路以外の時計に関しては、多少の誤差があるかもしれません。また、追い切り映像がない馬は省略していますのでご了承下さい。