レース回顧

既に新馬戦を出走した注目馬を取り上げていきます。今後も不定期で挙げていきますので、暖かい目で見て頂けるとありがたいです。基本的には勝ち馬か2着馬を挙げて、次走以降も注目していこうと思います。

週末 特別登録馬段階 見解

先週から新潟、札幌競馬場が開幕しました。新潟競馬場は差し決着が多く、札幌競馬場は逃げ切りが多かった印象です。特別登録馬段階ではありますが、現時点での注目馬と簡易見解を公開します。直前の調教や枠順を考慮して購入しない事もありますので、ご注意下さい。

週末 特別登録馬段階 見解

札幌開催も2週目になります。先週の傾向を見ると、予想通り前残りの競馬が目立ちました。しかし今回は逃げ先行馬の出走頭数も目立っています。直前の調教や枠順を考慮して購入しない事もありますので、ご注意下さい。

調教タイム

7月23日(水)時点での最終追い切り時計になります。坂路以外の時計に関しては、多少の誤差がありますが、ご了承下さい。

週末 特別登録馬段階 見解

長く続いた阪神開催が終了しました。今週から新潟開催になりますが、例年なら開幕週はパンパンの馬場で前残りを警戒します。しかし今年は長く続く梅雨の影響で、芝の生育状態が不透明です。特別登録馬段階ではありますが、現時点での注目馬と簡易見解を公開します。直前の調教や枠順を考慮して購入しない事もありますので、ご注意下さい。

週末 特別登録馬段階 見解

今年も新潟の開幕週で行われます。毎年外枠が有利になりますが、反対に外枠に馬が殺到してしまい、前に行けない馬には不利になる事があります。直前の調教や枠順を考慮して購入しない事もありますので、ご注意下さい。