調教タイム

12月24日(木)時点での最終追い切り時計になります。坂路以外の時計に関しては、多少の誤差があるかもしれません。また追い切り映像がない馬や木曜追い切りの馬は省略していますので、ご了承下さい。

調教タイム

12月24日(木)時点での最終追い切り時計になります。坂路以外の時計に関しては、多少の誤差があるかもしれません。また追い切り映像がない馬や木曜追い切りの馬は省略していますので、ご了承下さい。

G1 特別登録馬段階 見解

2歳のクラシックに回りそうな馬はホープフルSに回った印象です。有力馬はかなり強力で伏兵馬には厳しくなるかもしれません。有力馬診断では種牡馬成績と騎手成績を掲載し、伏兵馬診断で枠順成績を掲載しますので、参考にして下さい。今回は現時点での有力馬を解説していきます。

調教タイム

12月24日(木)時点での最終追い切り時計になります。坂路以外の時計に関しては、多少の誤差があるかもしれません。また追い切り映像がない馬や木曜追い切りの馬は省略していますので、ご了承下さい。

G1 特別登録馬段階 見解

今年はコロナウイルスの影響で、海外遠征を行う陣営が少なくなりました。その影響で国内のG1は好メンバーが揃った印象です。有力馬診断では種牡馬成績と騎手成績を掲載し、伏兵馬診断で枠順成績を掲載しますので、参考にして下さい。今回は現時点での有力馬を解説していきます。

G1 特別登録馬段階 見解

アーモンドアイは引退しましたが、好メンバーが揃った印象です。有力馬診断では種牡馬成績と騎手成績を掲載し、伏兵馬診断で枠順成績を掲載しますので、参考にして下さい。今回は現時点での有力馬を解説していきます。

G1 特別登録馬段階 見解

クラシック路線に乗りそうな好メンバーがそろった印象です。現2歳馬はデビュー時期によって無観客競馬だったので、パドックや返し馬など直前の情報は大切になるでしょう。有力馬診断では種牡馬成績と騎手成績を掲載し、伏兵馬診断で枠順成績を掲載しますので、参考にして下さい。今回は現時点での有力馬を解説していきます。